ライブチャッット 人気サイトとおすすめの攻略方法

広告バナーなどでよく見られるかも知れませんが、チャッットレディを知っていますか?その名の通りチャットをしている女性のことですが、いわゆるアルバイトの一つです。

テキストや音声、カメラなどを使ってたくさんの男性と会話をし、楽しんでもらうというものです。中にはアダルト系のものもあり、バーチャルセックスのような事をすることもあります。

1対1で会話できるのが特徴で、一時の暇つぶしにもできますし、気に入れば毎日チャットで会うこともできます。

もちろん有料ですが、相手はたいてい素人のアルバイトなので、何かを売られたり勧誘されたりすることはほとんどありません。

チャッットレディとうまくいって付き合ったという話もききます。あくまで一般人なので、やはり個人的な感情というものはあるのです。

それを狙って、チャッットレディを毎日変えて相手をしている人もいます。気に入った人が見つかったら、今度は自分のものにしようと口説き始めます。

女性もアルバイトでやっているだけなので、アルバイトより良い条件で口説いてくれるなら、すぐにチャッットレディを辞めてあなたのもとに来るでしょう。

そういう意味では効率はいいですね。チャッットレディというとアダルトなものだと思われがちですが、必ずしもそうではありません。

ライブチャッット人気サイトでチャッットレディを攻略するには

「ライブチャッット」を扱っている人気サイトは、男性なら幾つ回っても直ぐにチャットルームに入室する事が可能です。
しかし、女性は男性と違って簡単にサイトに登録や入室する事が出来ないのです。

その理由としては、まず「ライブチャッット」を扱っているサイトの多くは、扱っている「ライブチャッット」に居る男性の話し相手となる女性、通称「ライブチャッットレディー」と呼ばれる女性の求人情報を出していないからです。

それでは、すでに「ライブチャッット」に「ライブチャッットガール」として活躍できる女性達は「一般向け」から「成人向け」まで、リアルタイムの映像をサイトに流せる特別な資格や許可証を持った人だけなのかと思われますが、そういう訳でもありません。

なぜなら、大抵の「ライブチャッット」に出ている女性の多くは、「成人向け」など「特別な事」を「売り」しているサイトと違い、活躍されているのは家事の合間に参加している主婦だったり、仕事が終わったOL、更に街で見かける様な学生だったりします。

この様な女性達は、本当に一般の人で「成人向け映像作品」にも出ていない、本当に「素人」といえる人達です。
なので、女性が「ライブチャッットレディー」をする際に、特別な資格や試験をする必要は全くありません。

更に、録画機器が苦手でも「ライブチャッット」は日常的に使うパソコンからサイトに入り、そこで待機したり男性と話すので、キーボードからの入力が遅くては務まらないという決まりもありません。

この事から分かる様に「ライブチャッットガール」は、どんな女性でも「やろう」と思えば、誰でも参加できる仕事なのです。

しかし、そんな誰もが出来る「ライブチャッットガール」ですが、これは「ライブチャッット」を扱っているサイトに入って、そこで見つけた求人に応募して面接や電話などで採用しているのではありません。

具体的な例を挙げると、たまたま友人が「ライブチャッットレディー」をしているのを知って、その友人から詳しい話を聞いて始めた。

または、ネット上で仕事の求人や募集情報を掲載しているサイトから「ライブチャッット」の仕事を見つけ、それをきっかけに始めた等、「ライブチャッットガール」を始めた経緯は人それぞれなのです。

アダルト系のライブチャッット人気サイトの特徴

「ライブチャッット」のジャンルで「アダルト系」、いわゆる「成人向け」の内容を取り扱うサイトで、自分の好みに合った女の子と親しくなりたい。

そう思ったら、自分をカッコ良く見せよう、好青年の様に振舞って気に入ってもらおうとしない事です。「成人向け」とはいえ、女の子は男性に嘘をつかれるより、少し格好が悪くても正直な自分を見せてくれる人に好印象を持ってくれます。

なぜなら、「ライブチャッット」に参加している女の子達(チャッットレディー)の中には、自分が「良いと思った」・「悪いと思った事」をハッキリと口にする子が多いです。

なので、男性にも下手な嘘や自分を格好よく見せ様とする態度を止めて、ありのままの自分で接してほしいと思っています。

それから、女の子と親しくなるには相手を褒める事も重要です。特に自分が「可愛い」・「ここが好きだ」という所を、少し大袈裟と思う程に褒めてみてください。

褒められて嫌な気分になる人は少ないので、たとえ表情にあまり変化が無くても喜んでもらえるので、是非ともやってみてください。

そして、チャットで最も大事で忘れてはならないのは「話題」です。気に入った女の子との距離を少しでも縮めたいなら、一緒に盛り上がれそうな「話題」を入室する前に幾つか用意しておきましょう。

ですが、どんな「話題」を用意すれば分からない。そんな方は、サイトに掲載されている女の子達の自己紹介を読み込んでおけば大丈夫です。

最初の数回は女の子の趣味や興味のありそうな事で会話をして、感じが掴めたら自分で「話題」になりそうな事を探してみましょう。

そうして回数を重ねて女の子と打ち解けて来たら、さり気なく内容の濃い話題を振ってみましょう。嫌そうな素振りが見られないなら、そのまま会話を続けたり、リクエストをしてみましょう。

無料アダルトライブチャッットを体験する成人指定の刺激的で、時に過激な映像を扱う「アダルト系」と呼ばれる「ライブチャッット」を存分に楽しみたいなら、事前に用意する物があります。

それが、下記の四つです。

その1.パソコンこれが無ければ何も始まりません。

その2.インターネットが出来る環境「ライブチャッット」はネット上で行うので、ネットは必須です。

その3.WEBカメラこれはインターネットに映像を配信できる専用のカメラです。絶対に必要という訳ではありませんが、女性に自分の映像の配信をしたい方は事前に用意する必要があります。

その4.クレジットカードこれまでは、年齢を確認や料金をクレジットで済ませるのでクレジット番号が必要なサイトもありました。

しかし、昨今では料金は銀行からの振込でも大丈夫なサイトが増えました。なので、クレジットカードはサイトの規約に合わせて用意をしましょう。

因みに、「その3」で紹介した専用の「Webカメラ」ですが、これで顔を見せることで、女の子の緊張や警戒心が解れ、安心してもらえる事があります。

そうすれば、女の子と仲良くなれる時間も早くなり、濃厚な内容の「ライブチャッット」を楽しことができます!

ライブチャッットに参加する女の子と仲良くなる方法

ライブチャッットに参加する女の子と親しくなりたいなら、こまめに相手の女の子に会いに行くのが一番です。

男性によっては、第一印象を強くして少ない利用時間の中で相手の気を引く方もいますが、それよりも(自分で、または相手が)決めた日時にチャットに行くほうが女の子は「真面目な人だな」と、興味をもってくれる筈です。

しかし、現実は甘くありません。ライブチャッットに参加するためには、サイトが設定した「利用料金」を支払わなければならないのです。収入が多く、懐に余裕のある男性であっても、回数を重ねると利用料金の支払いが辛いと感じるようになってしまいます。

そんな問題を解決し、更に女の子とチャットで話す回数を増やしたいのなら、利用するサイトは変えずに「利用時間」を短くしてみてください。

そうすれば、男性側は料金による出費で悩む必要もありませんし、一度の会話で女の子を楽しませようと長い時間の中で、話題を考える煩わしさや話し疲れる事がなくなります。

更に、これは短い時間内で使えるテクニックの一つですが、あえて話題が大いに盛り上げっている時に退出する、というテクニックがあります。

この様に盛り上がった直後に相手が居なくなると、少し切り替えが早すぎる印象を持たれるでしょう。しかし、その早さが逆に女の子を惹きつけて「もっと話したい」と、次に会った時に喜んでもらえる場合があります。

この様な事から、ライブチャッットの一度の「利用時間」を、あえて短くするのは親しくなる可能性を大いに高めてくれるのです。

週の初めにチャットしてあげる!昨今では、仕事をしている。特に会社に勤務されている方は、週末になると一気にストレスや疲れを吹き飛ばそうを、ライブチャッットに参加する男性会員の方が増えている傾向があります。

この様に会員の方々が同じ様な状態で何度も来ては、女の子と親しくなる機会は遠ざかるばかりです。それを避けるために、女の子に少しでも強い印象を持ってもらう事が大事です。

例えば、他の男性が少ない平日、週明けの月曜日か火曜日など特定の日にちで会いに行くと、最初は「変わった人」と思われるかもしれません。

しかし、こうした事の積み重ねが女の子との距離を縮めるためには重要なので、忘れないようにしましょう。